医院によって違う金額設定

女性

技術とシステム

ほぼ100%成功する簡単な手術とはいえ、インプラントは外科手術ですからかなり痛いのではないかと思われている方も多いようです。局部麻酔下で行うのですから痛くないのが当たり前ですが、麻酔が効かなかったとしたら途中で麻酔を追加しますから痛みを感じることはほとんどありません。特別に痛くない施術方法があるわけではなく、インプラントの施術自体それほど痛みをともうことはありません。ところで、そのインプラントの相場はどれくらいなのでしょうか。インプラントは自由診療であるため歯科医院によって違いますが、だいたいの相場は1本あたり30万円から50万円です。相場より安いところもあれば高いところもありますが、医師の裁量次第で決まるため相場はあってないようなものです。歯科用CTやクリーンルームなど設備のお金をかけている医院では、費用を回収するために設定料金が高額になりがちです。安いインプラントシステムを採用すれば料金を安くすることができますが、耐久性や保証などを考えるとあまりに安いと不安な面もあります。また、医師の技術力次第で、痛くないインプラントでもリスクが高まることもあります。料金が安かったとしても、感染のリスクや抜け落ちてしまうリスクが高まっては何にもなりません。痛くないことが当然のインプラントを受けたのに、施術以外の痛みに悩まされることもあります。きちんとした技術を持ち、最良のインプラントシステムを採用すれば、それなりの費用がかかるのは当然のことです。良いものには費用がかかることを忘れず、料金だけで比較するようなことはやめましょう。相場以上であったとしても、環境や技術、システムを揃えるために費用がかかっていればその料金設定が妥当なのだと考えましょう。