最先端の歯科治療

治療

入れ歯が固定できる

インプラント治療とは、虫歯や歯周病などで失われた歯の部分に、人口の歯根となるインプラントを埋め込む治療法です。金沢の歯科クリニックでは、入れ歯をしっかり固定することで、入れ歯が動いたり、違和感を感じるケースに対処しています。また、入れ歯が固定されれば、発音や発声もしやすくなるので、人との会話が楽しくなります。義歯が合わないと口内が不潔になりやすいので、口の中が臭う恐れがあります。金沢の歯科クリニックでは、そうした悩みをインプラント治療で解決しています。何よりも、インプラントは金具付きの入れ歯ではなく、自分の歯と同じように噛むことが出来るのが魅力です。当治療のメリットとしては、ブリッジ治療のように、抜けた歯の両端を削る必要がないことです。健全な歯をわざわざ削るのは抵抗があるものです。それ故、抜けた歯の部分だけ削ればいいインプラントは、安心な治療法だと言えます。金沢でインプラント治療を受けるには、手術が可能か判断する検査が必要になります。先ず、インプラントを埋め込む骨の状態を調べます。また、身体がある程度健康であることが必要ですが、高血圧や糖尿病の治療を受けていても、適切に管理されていれば手術を受けることが出来ます。そうした条件をクリアした上で具体的な治療計画を立てることになり、埋め込み位置や人口の歯の本数を決定します。インプラントを埋め込んだ後は、人口の歯を取り付けることになり、治療期間は条件によって異なります。従来はインプラントが骨に定着するのに約3?6ヶ月要していましたが、現在では技術の進歩によって2ヶ月程度に短縮できるようになりました。さらに、埋め込む骨の位置や条件を揃えることで、インプラントを埋め込んだ当日に人口歯を取り付けられる施術法も開発されています。金沢にはそうした最先端の治療を受けられる歯科クリニックが揃っています。